トップページ >  七間町物語 >  昭和30年代 >  田中屋の屋上で
田中屋の屋上で 高ヒット
[ 5219hit ]
田中屋の屋上で

遊園地としてのデパート
都市の子供に対してささやかな娯楽体験を提供する空間として、昭和初期から昭和40年代頃までデパートの屋上遊園地が賑わいをみせた。
これは、屋上遊園地のみを目的として訪れる人々のための施設というより買物を含むデパートにおける時間消費の一環として訪問者に提供された空間であった。
静岡市においては、松坂屋デパート、田中屋デパート両店において、屋上遊園地が展開した。
田中屋デパートは後に田中屋伊勢丹となり現在は静岡伊勢丹となっている。

写真、田中屋デパート屋上の電車に乗る七間町の子供たちの写真。
屋上には他に観覧車等の施設もあった。

昭和38年撮影。
カテゴリ内ページ移動 ( 68  件):     1 ..  11  12  13  14  15  16  17  .. 68