トップページ >  七間町物語 >  昭和30年代 >  札の辻ビル 落成
札の辻ビル 落成 高ヒット
[ 5045hit ]
札の辻ビル 落成

昭和33年「札の辻ビル」が完成、落成する。
現在の静岡伊勢丹前南側に建設された共同ビルである。
東側の約半分が「くろがねや」西側が菓子舗老舗の「扇子屋」である。
開店の祝いの花が七間町通りに華々しく並んでいる。

時代は流れ平成の現在、「くろがねや」は「ジャックオーシャンスポーツ静岡店」に変わった。
「扇子屋」は北側約半分が「タオ・トンボヤ」。そして南側は、なすびグループの「札の辻・座坊」という飲食店舗に変っている。
カテゴリ内ページ移動 ( 68  件):     1 ..  18  19  20  21  22  23  24  .. 68