トップページ >  七間町物語 >  昭和30年代 >  事務をとる父
事務をとる父 高ヒット
[ 2359hit ]
昭和30年代、七間町の電気店の様子。

店内で事務仕事をとる主人の写真。
閉店後に車を店内に置いていた。

未だ駐車違反の取締り等は殆ど無い時代であった。
国道一号線の宝台橋の下には、おでん屋台が数軒あり、トラックの運転手が道中、おでんを肴に飲酒をしている。
そんな時代であった。

昭和30年代中頃の撮影。
カテゴリ内ページ移動 ( 68  件):     1 ..  28  29  30  31  32  33  34  .. 68