金清軒 高ヒット
[ 5201hit ]
金清軒

旧オリオン座の一部の青葉通り角に半円の形の金清軒があった。
駅前の本店と同様のレストランで、メニューをみてどんなものかも知らずに初めてスパゲティを食べた。
アマンド喫茶は外からも映画館の方からも入れて、ランデブーの待ち合わせ場所としても利用されていた。
(写真原文通り)

現在の昭和通り、青葉交番前に巨大な時間貸し駐車場がある。
駐車場になる以前は静岡県民テレビ(現在の静岡あさひテレビ)の放送局があった。
更にそれ以前は映画館、旧オリオン座があった。
旧オリオン座は昭和26年に開館した東海道でも屈指の大型映画館であった。
その一部で写真の飲食店、金清軒が営業していた。

写真、右手の歩道は現在の青葉通りである。
店舗の看板には「定評ある本格的コーヒー」「金清軒」という文字がみえる。
通行している二人の女性は着物姿であるが、当時はまだ着物姿の女性も一般的であった。
右手の女性は子供をおんぶしている。当時の時代風景が強く感じられる一枚である。

昭和20年代後半の撮影。
カテゴリ内ページ移動 ( 81  件):     1  2  3  4  5  6  7  .. 81