昭和23年 高ヒット
[ 2702hit ]
昭和23年撮影の七間町通り、現在のカーサのブロック。

写真右手に戦後復興した村上開明堂の新店舗が見える。
静岡大火、静岡大空襲、そして戦後の新店舗と何回もの再建を果たした開明堂の新店舗である。
写真4名の人物は開明堂関連の人間であると推測されるがトラックには三菱化成工業鶴見工場の文字がある。

開明堂の隣店はヒキノ眼鏡の新店舗である。
看板には「静岡眼鏡院」「疋野本店」の文字が見える。
外国人女性がメガネをかけて微笑んでいる看板がみれるが戦前戦中には考えられないものである。
その左手、やや間口が小さな店舗が「トンボヤ」である。
一番左手の店舗の看板には紙製品の看板があるがこの地点が現在のミスタードーナツのあたりと思われる。

終戦から3年、復興を遂げていく七間町の風景である。
カテゴリ内ページ移動 ( 81  件):     1 ..  9  10  11  12  13  14  15  .. 81