帝帽 高ヒット
[ 3467hit ]
帝帽のデモンストレーション

帝帽は当時の正式社名で帝国製帽株式会社という会社である。
明治時代創業のこの会社は高級ソフト帽、中折れ帽子等の製造で有名な会社であった。
現在は帽子等の製造は中止されているがフェルトなどの素材を加工する技術に長けフェルトペン等のペン先では圧倒的なシェアを持つ。
本社は浜松市に所在し、現社名はテイボー。

写真は戦後、この帝帽の販売促進をおこなったリヤカーを改造した宣伝車である。
「帽子は一番目立つもの」というコピーに、エビスヤ、清水屋、シバザキという市内の紳士服店の看板がある。
いわば帽子の販促の共同宣伝車である。
まだ物資が不足していたこの時代、帽子は大切なお洒落の逸品であった。

昭和20年代の撮影。

カテゴリ内ページ移動 ( 81  件):     1 ..  13  14  15  16  17  18  19  .. 81