トップページ >  七間町物語 >  昭和10年代 >  お稽古事の帰り
お稽古事の帰り 高ヒット
[ 2960hit ]
昭和14年

昭和14年1月、閣内不一致で近衛首相退陣し同月、平沼騏一郎内閣(枢密院)成立。
この月は69連勝中の横綱双葉山が安芸ノ海に敗北、連勝が止まった月でもあった。
欧州では3月、ドイツがチェコスロバキアを分割し東欧での支配を強めていく。
7月、関東軍がノモンハンでソ連軍と交戦したが二ヵ月後には停戦した。
同月、国民徴用令が公布された。同じく7月、アメリカは日米通商航海条約の破棄を通告。
8月、阿部信行内閣(陸軍)成立。
欧州では9月、ドイツ軍、ポーランドに電撃侵攻。
10月、価格統制令が公布されヤミ価格のヤミ取引が隆盛になる。
12月、国際連盟がソ連を除名、フィンランド侵略が理由であった。

写真は七間町の娘さんの、お稽古事からの帰りを撮影した一枚である。
昭和14年撮影。
カテゴリ内ページ移動 ( 61  件):     1 ..  15  16  17  18  19  20  21  .. 61