トップページ >  七間町物語 >  昭和10年代 >  杉山金物店
杉山金物店 高ヒット
[ 3372hit ]
静岡大火後の七間町三丁目、杉山金物店

昭和十五年の大火で焼け出され、とりあえず建てた店。
右に見える柱の建物は「新興劇場」という邦画専門の映画館で、その後昭和二十年の空襲でなくなり、営業していたのは四年間だった。
店ではアルミ鍋、ヤカン、金タライ、クギ、針金、湯たんぽ、戸車、砥石などを売っていて金物一色だった。
(写真原文通り)

昭和16年撮影。
カテゴリ内ページ移動 ( 61  件):     1 ..  18  19  20  21  22  23  24  .. 61