トップページ >  七間町物語 >  昭和初期 >  婚礼デモ
婚礼デモ 高ヒット
[ 2871hit ]
婚礼デモ

四月一日より十日まで静岡全市大売出し余興の一部。花嫁行列花嫁は武蔵屋芸者八重千代。同大売出しは全国にも前例なきものにて非常の好成績を上げ同じく余興の如きは花嫁行列・・・モロッコ(人造人間)の全市中進出等々全市湧くが如き非常の人出にて景品等も一等北海道博覧会視察費(百円)又は嫁入道具一切(トラック一台)など人気頂点に達し地方よりの人出一日十五万人を越ゆ。因みに写真中には当店店員工場員等五、六名在り。
昭和六年根本洋服店屋上より
(写真説明原文通り)

4月1日から10日までの静岡全市を挙げての大売出しのイベントである。
花嫁は文中の記述通り、静岡の芸者である。
イベントに於ける婚礼を模したデモンストレーションである。
この時期は静岡浅間神社の廿日会祭とも時期が重なり大変な賑わいであったと想像される。

昭和6年4月撮影。七間町札之辻町、扇子屋の店舗前にて。
カテゴリ内ページ移動 ( 23  件):     1 ..  7  8  9  10  11  12  13  .. 23