トップページ >  七間町物語 >  大正時代 >  松風堂の職人
松風堂の職人 高ヒット
[ 2369hit ]
江戸時代から七間町には注目される店が数多くあった。
明治に入ってから他の町から移転してきた店もある。
七間町に店を出したいという願いは、古くから創業者たちに強くあったのだ。

松風堂は当時(大正時代)の七間町二丁目、現在の葵区七間町10-8で営業を続ける老舗である。
甘党の店として根強いファンを持つ店でもある。

写真は大正時代撮影の七間町二丁目「松風堂」の職人。
当時は自転車も貴重品であった。
カテゴリ内ページ移動 ( 39  件):     1 ..  4  5  6  7  8  9  10  .. 39