トップページ >  七間町物語 >  昭和初期 >  昭和の若竹座
昭和の若竹座 高ヒット
[ 2651hit ]
明治時代からその名前が続く「若竹座」
二代目、桃中軒右衛門の浪曲公演中の客席。
写真の上部中央には警察官が二人並んで座っている。
官権による思想的監視が既に行なわれていた。
 
昭和7年3月21日撮影。
カテゴリ内ページ移動 ( 23  件):     1 ..  13  14  15  16  17  18  19  .. 23