トップページ >  七間町アルバム >  ワールドミュージックバザール >  2012 >  出演者の紹介2012年10月6日
出演者の紹介2012年10月6日 高ヒット
[ 3740hit ]
10月6日(土曜日)

13:20~
聖光学院ブラスバンド部(吹奏楽団)
静岡聖光学院の吹奏楽部が七間町にやってきます。総勢30数名の中高生が日頃の練習の成果を発揮します。静岡聖光学院の吹奏楽部は静岡県内では唯一の男子のみによる吹奏楽団です。

14:10~
在日インドネシア留学生(唄と踊り)
インドネシアの唄と踊りが静岡にやってきました。
日本語学校や大学などで学んでいるインドネシアの留学生たちが母国の文化を紹介します。インドネシアの各地方の踊りは必見です。

15:00~
ミルカミルカ エスペシアル(フォルクローレ)
ミルカミルカは静岡県東部を代表するフォルクローレコンフント。今回は静岡県中部のミュージシャンも加わって大編成での演奏になります。
ラテン語の「エスペシアル」は英語で「スペシャル」、特別なユニットで南米の魂を皆様にお届けします。

15:40~
エスペランサ・スペイン舞踊研究所(フラメンコ)
フラメンコはスペインのジプシーが日々の喜怒哀楽を歌い踊る情熱のダンスです。大地を踏みしめセビリアのフェリア(祭り)を再現し踊ります。今回は藤井輝子、太田有香の二名による「アルティ エスペランサ」での登場です。

16:10~
グルーポ・アンデネス(フォルクローレ)
アミスタ クリオージャ(ペルーダンス)
南米アンデス地方の民族音楽(フォルクローレ)を演奏する地元静岡のバンド。
年間20回以上のライブをこなす元気なグループ。
軽快なリズム、哀愁のメロディー、極彩色の民族衣装など、必見、必聴です。
ペルー人ダンサーを中心とした「アミスタ クリオージャ」の軽快なステップのペルーダンスがコラボします。

17:00~
ナ レイ オ ハワイアンズ(ハワイアン)
結成7年目の清水区のハワイアンクラブ。
同クラブ主催のディナーショーやパーティー、地区祭、福祉施設の慰問、各種の音楽祭などで活躍しています。演奏メンバーは根っからのハワイアン好きで、カルチャーセンターなどで指導、育成もしています。
今回は演奏のセクションで7名、フラのチームが10名という編成でハワイの南風を皆様にお届けします。
2012 )
カテゴリ内ページ移動 ( 18  件):     1 ..  12  13  14  15  16  17  18  次