トップページ >  七間町アルバム >  ワールドミュージックバザール >  2009 >  出演者の紹介2009年9月21日
出演者の紹介2009年9月21日 高ヒット
[ 6167hit ]
9月21日(月/祭日)
13:30
グルーポ エスカーラ(ワールド)
南米の楽器アルパとオカリナのコラボレーションで独自の音作りを目指し、各地のイベントで活躍中。
(アルパ)長嶋忠之
(オカリナ)古庄由喜子
(ボーカル)ミッシェル マークォート

14:10
イル マーレ(クラシック)
リコーダーアンサンブルでルネッサンス音楽からアニメソングまでを演奏します。
リコーダーの素朴で懐かしい音をお楽しみください。
(メンバー)海野文葉 斉藤恵 松永友里子 杉本正美 野崎朋美

14:50
虹尾わたる(弾き語り)
現代のフラワーチルドレン。 
今回は弾き語りでの虹尾ワールド炸裂!
富士山在住、今や東海、関東を中心に引っ張りいかの弾き語りミュージシャン 。

15:10
マクワウリーヒルビリーズ(ジャグバンド)
シズオカ在住、インチキ・ドランク・ジャグ・バンド。
ジャグバンド・ナンバーからロックの名曲、歌謡曲、オリジナルまでとっちらかったレパトリーを酒の勢いを借りてプレイ。
ビールとロックと打ち上げをこよなく愛する七人組(ほぼオヤジ)
(ヴォーカル、ピアニカ)ユッコ
(ヴォーカル、ウクレレ)セージ
(ギター)クマ
(マンドリン、ギター)イクちゃん
(ベース)小唄
(クラリネット)テッチャン
(ウオッシュボード、テナーバンジョー)ケンゴ


15:50
ギネスボラーチョ(アイリッシュ)
結成14年目のアイリッシュバンド。
アイリッシュ音楽を中心に世界の居酒屋音楽を探求。
肩肘張らず、難しい薀蓄など語らず演奏しています。
(ギター、ボーカル)市原真也
(フィドル)丸尾あみこ
(ティンホイッスル)加藤勉
(イーリアンパイプ)浜口しんや
(バウロン)パブロかわぐち

16:20
グルーポ・アンデネス(フォルクローレ)
アミスタクリオーヤ(ペルーダンス)
南米アンデス地方の民族音楽(フォルクローレ)を演奏する地元静岡のバンド。
年間20回以上のライブをこなす元気なグループ。
軽快なリズム、哀愁のメロディー、極彩色の民族衣装など、必見、必聴です。
ペルー人ダンサーを中心とした、アミスタクリオーヤの軽快なステップのペルーダンスがコラボします。
(ケーナ、サンポーニャ)井上俊彦
(チャランゴ、ロンロコ)窪田雄二
(ギター)海野一郎
(サンポーニャ、ボンボ)山脇立
(ボーカル、チャランゴ)青野かんな
(ボーカル、ケーナ、ボンボ)森明子
(ダンサー)アミスタクリオーヤの皆さん

17:20
ブロコ シズオカ(サンバ)
07年に静岡で結成され、シズオカサンバカーニバルには毎年出場。
サンバを愛するメンバーは日本人とブラジル人で計約70名。
静岡県内で最大のチームになり各地のイベントで活躍中。
(代表)パブロかわぐち



2009 )
カテゴリ内ページ移動 ( 37  件):     1 ..  31  32  33  34  35  36  37